カラーリング剤 薄毛

ヘアカラーの影響

薄毛の原因の1つとして、カラーリングによる頭皮ダメージがあります。ヘアスタイルにこだわるオシャレな女性。髪の毛を好きな色にカラーリングを楽しむ女性は、とても多いもの。

頭皮にダメージ

でもそんなカラーリングやブリーチにも抜け毛になるという落とし穴がある事を忘れてはいけません。カラーリングを頻繁に繰り返していると、髪の毛だけでなく頭皮にもダメージを与えてしまいます。

過酸化水素

カラーリングをしたい場合は適度に期間をあけて染め剤が頭皮についてしまわないように気をつけましょう。髪の毛を脱色するブリーチ剤の主成分として配合されている過酸化水素は、頭皮に与える影響が大きいと言われています。

プロの手で染めてもらう

染め剤が頭皮についてしまうのは避けたいもの。カラーリングを楽しみたい場合、自宅で自分で染めるよりも、美容室に出かけ美容師さんのプロの手で染めてもらうのが確実です。

このページの先頭へ